パパ活にかけるお金は費用対が良いのか?

パパ活をする女性が今とても増えていますが、その理由としてお金がたくさんもらえるからだといいます。普通にバイトをしてお金を稼ぐよりも断然パパ活をしたほうがいいと言われているのですが一円も使わずにできるわけでもありません。

パパ活をするためにもある程度のお金はいる

お金パパ活をするのに1円も使わずにできるかもしれませんが、良いパパに出会いたいと思ったらある程度はお金をかける必要があります。その費用対効果はとてもいいと言われているので、最初に投資したお金が高い金額だったとしても、それほど悔しがることはないのです。初期投資した以上の回収はありますので、すぐに元を取ることは可能でしょう。人によっては、お金をかけてパパ活をするなんてもったいないという人もいるかも知れないのですがある程度、最初にお金をかけた上でやらなければ良いパパには出会えません。

パパ活の基本となる流れについて

スマホでサイトを検索どのような流れでパパ活をしていくのか、まずは基本的な流れについて見て行きましょう。最初にすべきこと、それはサイトに登録するところから始まります。どのサイトを利用してもいいのですが、ある程度出会えると見込まれているサイトを利用することが求められるでしょう。どんなサイトでも使えばいいと思っている人は間違いですので、ある程度は使えると評判でお金を少し出してでも出会うことができるサイトを探してみるようにしましょう。そしてパパ活ができるサイトに登録をしたら、いよいよやり取り開始です。パパになってもらえそうな人を見つけて、信頼できるのか、そして良いパパになってもらえそうなのか、そういったことを吟味して条件が合うパパを探していきます。そしてパパになってもらってもいいなと思えた人がいたらデートの約束をします。ふたりで会うのですが、パパに気に入ってもらわないとパパにはなってもらえませんので、パパに気に入ってもらえるように立ち振る舞う必要があるでしょう。そして最終的にはお小遣いを貰うところがゴールということになるでしょう。

パパ活でのお小遣いの相場について

お小遣いでは投資したよりも回収が多くなければ費用対比は良くないことになりますが、具体的にはどれくらいのお小遣いを貰うことができるのでしょうか。お小遣いの相場ですが、一般的には相場というのはありません。何故相場がないのかといえば、相手の男性が決めてくれるからです。あなたに対してこれだけのお金を支払ってもいいと価値を決めた上でお金を支払ってくれますので、誰に対しても同じ値段ではないのです。

  • 風俗
  • 売春
  • 援助交際

とは違いますので、体の関係ではありません。そのためにその女性に対しての価値というのは目に見えてわかりにくいですので、男性の主観がモノを言うといってもいいでしょう。ですから、数千円しかお小遣いが貰えなかったという女性もいれば数万円もらえたとか、十数万円も1度でもらえたというラッキーな子までいるといいますので驚きですね。お小遣いの相場や価値は、女性の年齢、どれだけ楽しい時間を過ごすことができたのか、定期的な契約があるのかないのか、それによっても違いがあると言われています。場合によっては1週間に最低でも1回は会うと約束をしている人もいるので、そういった定期的な契約をしていればそれだけお小遣いもコンスタントにたくさんもらえるかもしれません。一緒に過ごす時間の中でいかに自分に価値が有るということを相手にわかってもらえるか、それがお小遣いの金額に反映します。

東京でパパ活するなら交際クラブMoments(モーメンツ)「http://moments.tokyo.jp/ladys/papakatsu」